支援施策・推進体制

観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課

広域周遊観光促進のための観光地域支援事業

趣旨・対象等

広域周遊観光促進に取り組む観光地域で設置した広域周遊観光促進連絡調整会議において決定された事業計画に基づく、広域周遊観光促進に向けた取組を対象とします。

対象事業主体

日本版DMO、及び地方公共団体(観光庁の日本版 DMO 登録制度において登録された者が策定した事業計画において、事業の実施主体として記載された者)

事業費上限・補助率

  1. 定額、個別事業毎に上限2,000万円
  2. 1/2(同一事業経費について翌年度は2/5、翌々年度は1/3)

支援内容

  1. 訪日外国人旅行者等による広域的な周遊観光を促進するための調査・戦略策定(マーケティング調査)
  2. 訪日外国人旅行者等による広域的な周遊観光を促進するための滞在コンテンツの充実、受入環境整備、情報発信・プロモーション事業(コンテンツ企画・改善、旅行商品造成、名産品開発、移動の利便性向上、情報環境の改善、多言語案内の改善、人材育成、サービスの品質・安全性向上、魅力発信・プロモーション事業他)

支援可能な項目

構想段階

地域資源調査・発掘 直接支援
マーケティングリサーチ 直接支援
推進体制・地域プラットフォームの構築 対象外
人材の獲得 対象外
人材の育成 直接支援
専門家紹介・派遣 直接支援
連携・協働先の開拓・紹介 対象外
戦略・計画立案 直接支援

準備段階

健康・教育・観光等のプログラム開発 直接支援
施設整備 対象外

事業化段階

マーケティング・プロモーション・情報発信 直接支援
都市部の顧客層とのマッチング促進 対象外
施行事業の実施・検証 直接支援
ページの先頭へ戻る