みんなのForestStyleブック

多様なプログラムが魅力!
何度でも来たくなる森のテーマパーク。

Tree Picnic Adventure IKEDA (福井県池田町)

山の尾根間に張られた長さ510m、高さ60mのワイヤーケーブルで森の上空を飛び越える「メガジップライン」、樹上に広がる森のジャングルジム「アドベンチャーパーク」では、スリル満点のアドベンチャーゾーンで遊ぶもよし、木の上のハンモックやソファでくつろぐもよし。

また、子どもの発達段階に合わせた多様なプログラムを用意。身長100cmからの「アドベンチャーボート」、110cmからの「キッズコース」、120cmからの「ツリークライム」、130cmからのスリル満点のアドベンチャー「ディスカバリーコース」など、子どもの成長とともにいろいろなチャレンジができます。もちろん大人が楽しめるアクティビティーも充実。

福井県池田町では、森林資源を生かした地域循環型まちづくり「木望のまちプロジェクト」を掲げて、既存の町立キャンプ場を大幅にリニューアルした「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」をはじめ、「おもちゃハウス こどもと木」「あそびハウス こどもと森」などの木育広場、木工体験施設の「Wood LABO ikeda」などを展開しています。何度でも足を運べる、お気に入りの森の町が見つかるかもしれません。

関連情報



ページの先頭へ戻る