支援施策・推進体制

経済産業省 商務・サービスグルー プヘルスケア産業課

健康寿命延伸産業創出推進事業 (地域の実情に応じたビジネスモデル確立支援事業)

趣旨・対象等

地域に根ざしたヘルスケア産業を創出するため、生活習慣病やフレイル・認知症予防、地域包括ケアシステムの構築に寄与する事業を補助します。

対象事業主体

地域版次世代ヘルスケア産業協議会との連携ができている事業者。

事業費上限・補助率

補助率1/2、上限1,500万円程度

支援内容

以下のいずれか(一つまたは複数)のテーマに関わる事業
  1. 地域の中小企業等における健康経営の取組を支えるサービス
  2. 定年退職後も継続的に社会参加を促すための意識啓蒙や就労教育を提供するサービス
  3. 地域におけるビジネス化等の社会実装を促す、認知症の早期発見や認知症との共生に資するサービス
  4. 地域包括ケアシステムと連携し、認知症・フレイル予防を提供するサービス
  5. 高齢者の居場所と役割や仕事を創出し、要介護状態になることの予防や、介護度の進行抑制に資するサービス
  6. 地域包括ケアシステムと連携し、人生の最終段階における生活のサポート等に資するサービス
  7. その他、上記のテーマには該当しないものや、該当テーマを1つに限定することが難しいものであっても、健康寿命の延伸や地域包括ケアシステムの構築に資するものであって、社会的な波及効果が期待されるサービス

支援可能な項目

構想段階

地域資源調査・発掘 対象外
マーケティングリサーチ 対象外
推進体制・地域プラットフォームの構築 直接支援
人材の獲得 対象外
人材の育成 対象外
専門家紹介・派遣 対象外
連携・協働先の開拓・紹介 事業の一環として支援
戦略・計画立案 直接支援

準備段階

健康・教育・観光等のプログラム開発 直接支援
施設整備 対象外

事業化段階

マーケティング・プロモーション・情報発信 事業の一環として支援
都市部の顧客層とのマッチング促進 事業の一環として支援
施行事業の実施・検証 事業の一環として支援

詳しくはこちらをご覧ください

ヘルスケア産業(METI_経済産業省)
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/index.html
ページの先頭へ戻る